低用量ピルの副次的効果 – ピル通販クリニックおすすめランキング

低用量ピルの副次的効果

ダイエットコラムトップ画像

低用量ピルを利用する目的というのは当然ではあるのですが、避妊が最大の理由ということになります。それが理由で作られているのがピルという存在であるわけですが、 女性ホルモンの部分にアプローチするということもあって実はそれ以外の副次的な効果というのも結構あったりするのです。例えば避妊効果以外として期待できるものとしては、生理痛の改善であったり、月経中の経血の減少もそうでしょう。そしてそこから発生していた鉄欠乏症の改善なんかにも繋がったりすることがありますよ。低用量ピルでは、生理痛の原因になる物質の分泌を抑えてくれるようになっています。そうしたところから発生している様々な痛みというのを軽減してくれることになりますので、服用している人も多くいたりするわけです。割と生理痛の改善、重くてしょうがない、という人にはよい方法であるとされているわけです。後はニキビができてしょうがない、という人なんかにもよかったりします。子宮に関する病気の低減なんかにもメリットがありますから、単純に低用量ピルというのは避妊だけのために使われている、というわけでもないのです。これは人によって違うことではありますが多くの人を救っているのは確かです。

人気のピル処方クリニックTOP3

     

※2 キャンペーンのクーポンコード「PILL1950」適用時。

※3 処方がない場合は診察料がかかります。

※4 予約診療も可能。

クリニックフォア商品画像
クリニックフォア
メデリピル商品画像
メデリピル
エニピル商品画像
エニピル
1シートの価格
クーポンコード利用で
1,950円(税込)〜※2

1,963円(税込)〜

2,563円(税込)〜
診察料
初回無料※3

無料

2,200円(税込)
ピルの種類

低用量ピル
9種類


低用量ピル
6種類


低用量ピル
8種類

予約・診療

予約
24時間OK

診療
365日診療

予約
24時間OK

診療
365日診療

予約
予約不要※4

診療
365日24時間診療

公式

\業界最安値級!/

公式サイト
公式サイト 公式サイト

\ 当サイト一押しクリニック /