低用量ピルに期待できる効果とは – ピル通販クリニックおすすめランキング

低用量ピルに期待できる効果とは

ダイエットコラムトップ画像

低用量ピルと言う言葉は聞いたことあっても、実際にどんなピルなのかまでは分からない方のために、提要ピルとはどういったものなのか、どんな目的で使われているのかを紹介します。

まず、低用量ピル黄体ホルモンと卵黄ホルモンと言う2つの女性ホルモンを含んだ錠剤で、経口避妊薬とも言われています。毎日1粒服用で、身体が妊娠したと錯覚を起こし、排卵を抑制し子宮内膜の増殖を抑える働きがあります。

使われる目的は、避妊、生理前のイライラ等のPMS、生理中の腹痛や腰痛、イライラ等の月経困難症の軽減や改善として処方されます。

低用量ピルを服用することの効果は、正しく服用した場合の避妊率は99%でコンドームや避妊手術と比較しても高い避妊率が期待できること、体内の女性ホルモンの量をコントロールできるので生理前や生理中の悩みの軽減や解消に繋がること、生理周期をコントロールできることが挙げられます。

生理周期をコントロールできると言うのは、初めに21日連続で飲み、7日間服用をストップすることで28日周期を作ります。低用量ピルを服用してる21日間は生理が来ず、薬を休んでいる7日間の間に生理が来るようになって。生理不順の改善に役立ち、急な生理が起きることを防ぎ、生理周期をコントロールできます。

低用量ピルを服用することで避妊の他に、生理前や生理中の痛みやイライラに悩む方の解消や改善にも役立ち、生理のたびに心身の負担を感じている方にも効果が期待できることが分かります。

人気のピル処方クリニックTOP3

     

※2 キャンペーンのクーポンコード「PILL1950」適用時。

※3 処方がない場合は診察料がかかります。

※4 予約診療も可能。

クリニックフォア商品画像
クリニックフォア
メデリピル商品画像
メデリピル
エニピル商品画像
エニピル
1シートの価格
クーポンコード利用で
1,950円(税込)〜※2

1,963円(税込)〜

2,563円(税込)〜
診察料
初回無料※3

無料

2,200円(税込)
ピルの種類

低用量ピル
9種類


低用量ピル
6種類


低用量ピル
8種類

予約・診療

予約
24時間OK

診療
365日診療

予約
24時間OK

診療
365日診療

予約
予約不要※4

診療
365日24時間診療

公式

\業界最安値級!/

公式サイト
公式サイト 公式サイト

\ 当サイト一押しクリニック /